ペニーのPLAYGROUND

ビションフリーゼ☆ペニーと飼い主の日常生活です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグパークへ 

いつもご覧頂きましてありがとうございます。


前回のつづきをアップしようと思いましたが、今日はドッグパークでの記事をアップする事にしま~す。




:久し振りのドッグパークでしゅよ。


1252



ペニー本当に嬉しそうです。クンクン芝生からの色んな匂いを嗅いで溜まっていたメールのメッセージを読みあさっています。

1253



プーカルー君も来てましたよ~。
毛が伸びて来ましたね。プーカルー君のコートは弾力がありしっかりしてるのであまり絡まないそうです。


1254


:ねぇ、プーカルー君遊びましょうよ。Bow-wow bow-wow

と吠えて誘います。(前はこんな行動はとった事がなかったのですが、他のわんちゃんがそうやって誘っているのをみて覚えちゃったみたいです。これほんと)
でもプーカルー君はその気がないのです。たまにペニーは自分で遊びたい子を見つけると(今の所2犬;チべタンスパニエルのココちゃんとプーカルー君)、 吠えてしつこくしてしまう事があるのです。あまりにしつこく吠えてるとこちらで止める事もありますが、この前はココちゃんはプッツン切れてしまって歯を剥き出してペニーに怒りました。(私もココちゃんにそんな一面があるなんて知らなくてビックリしましたが、被害はなかったのでとりあえず良しと思っています。)飼い主さんはごめんなさいねーと謝っていたけど、Saboru君は『ココちゃんのせいではないよ、ペニーがしつこいからいけなかったんだ。ペニーが学ばないといけないんだよ。』と言いました。本当にそうなんですよ、ペンさん学ばなきゃいけないんですよ。

プーカルー君は優しいのでペニーがしつこくしても怒ったりはしませんが、いつかプッツン切れてしまうかもしれません。こういうのはやはり大人の(噛んだり被害を与えない教育された)ワンコから怒られて学ばないといけないんですよね。?!
教えてくれる相手は選べないし、切れても凶暴にならないタイプだったらいいけど、これが凶暴になるタイプだったら危ないです。


1255


まぁいろんな事がパークでは起こりますね。
反対にペニーが吠えられ、危うく噛まれそうになったりしたし、久し振りのパークだったからでしょうか?謎です。
フラフィーちゃん(写真には今回出て来てませんが)、この日はペニーにやたらと絡んで来るのです(私の想像ですが、なんでお前が居るんだ、あっちへ行け~見たいな)、しかもペニーに噛もうとする行動もありびっくりしちゃいました。

1256


家に帰ってからSaboru君とその話になり、フラフィーちゃんちょっと気をつけた方がいいとミニミーティング(大袈裟な)がありました。フラフィーちゃんの両親(オーナーさん)も気付いていて何度か止めてはいるけど自分たちのわんこが噛み付くなんて絶対思っていないだろうし、守るのはこちら側になりますからね。

1257


まだまだペニーはわんこ同士のコミュニケーションを学ばなければなりませんね。




いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いしますでしゅ。
Thank you for visiting Penny's blog.
Please click below.

     ↓

Penny177
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ドッグパーク | 08:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ワンコ同士色々学びますよね。
ココちゃんの唸りはよくあるサインですね!
ウノ君もするし、他の子からされたこともありますよ。
しつこく体の匂いを嗅がれたり、優位性を示す行動をされたりすると唸って「あっちに行って!」とサインを出します。

大概みんなこのサインを理解し、それ以上しつこくしないように学んでいくんですよね。

ペニーちゃんも今学んでいる最中なんですね。

フラフィーちゃんの噛もうとする行為は要注意ですね。
嫌がるようなことをしていなくてそのような行動をするのは、何かトラウマ的なものがあるかもしれないですよ。

| うのまま | 2010/12/14 13:54 | URL |

うのままへ

v-22毎回ではないのですが、ペニーの好きな友達というのは決まっていて自分が遊びたい時にワンワンと相手に向かって吠えてしまうんですよ。
相手がその気がないのにしつこくするのは良くないですからね。ペニーも早くその嫌だというサインを理解しそれ以上しつこくしないよう学んで欲しいです。

ペニーは全くフラフィーちゃんにbotherしていないのに噛もうとする行為はやはり好ましくないです。今の所フラフィーちゃんが他のわんこに噛み付いたという噂は聞いていませんがこれからもwatchして行かなきゃなりません。トラウマ的なものがあるのかなー。そうなるとフラフィーちゃんの問題だし、ちょっと注意しながら様子を見てみたいと思います。

| Pensuke | 2010/12/14 20:27 | URL |

うちのぽんたもプニーにしつこくされるとガウッと一喝します。歯をむきっ歯にした柴犬のガウ顔は、めちゃこわくて焦りますv-12

けど、ガウられたらP氏もしゅんとして、秩序を守るんですよね。学習しているのだと感じる瞬間です。

ドッグラン、わたし好きなのですが、フラフィーちゃんの様な万が一!って事態がありそうで、たまに怖いんですよね。何かあったら、どうする。。と。

わんこにはわんこなりの世界やらルールがありますからね~v-219

| 瓜子 | 2010/12/15 04:37 | URL |

瓜子さんへ

v-22しつこくしたら、近くにぽんたちゃんの様に教えてくれるわんこ(安心出来る)が居ると良いですよね。ペニーは一度ガウッとされたココちゃんにはあれ以来しつこくしてないですが、まだされた事ないワンコとかにしつこくしちゃう事があるんですよ。
まだまだペニーも理解するまで何度かガウッと一喝されないといけないみたいですよ。ハラハラしますが。

ドッグランもやっぱり気を使いますよね。野蛮犬が居ないかどうか。
私もドッグパークに行くとき噛み癖のある子がいないかどうかいつも偵察してますよ。怖そうなわんこには近づかせない様にしてすぐ呼び寄せます。教育ママが見張っている様で嫌なんですけど結構そうなってる?!
本当に瓜子さんが言う様、わんこにはわんこなりの世界やらルールがあるから、わんこ同士で教え貰ったりしないといけませんもんね。ちょっと未知の世界ですが。。

| Pensuke | 2010/12/15 13:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://penpen0516.blog6.fc2.com/tb.php/317-0388c261

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。