ペニーのPLAYGROUND

ビションフリーゼ☆ペニーと飼い主の日常生活です。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久し振りのブログ更新☆

久し振りのブログ更新です。
いやー本当に参ってしまいました今回のぎっくり腰。
カツをいれるために今回のタイトルはぎっくり腰に負けるな!とでもしようかと思いましたがわんこブログなので普通にタイトルをつけました。。。
一度ぎっくり腰を経験している方はご存知かもしれませんがこのぎっくり腰は ”痛くて体が自由に動けない” ”しんどい”などのネガティブな言葉しか浮かんでこない様な肉体的にも精神的にも辛いものなんです。
私は既に癖になってしまっていますがこれは癖にならないようにした方が賢明です。


2710
最近撮ったハワイのサンライズの写真

会社も一週間程お休みを頂き、休養している間は腰が痛く同じ姿勢で長い時間立ったり座ったりなど何も出来ないのでほとんど寝てました。
最近ずーっとDVDなんて見なかったのですがこんな時はDVDを見るのが一番です。
って事で" Catch me if you can" "風と共に去りぬ" "オペラ座の怪人"などを見て気分転換してました。(風と共に去りぬに出て来るスカーレットの様なポジティブ精神は凄い。有る意味尊敬してしまったり?!)
映画は大好きでペニーが来る前はよくSaboru君と映画館へ見に行ってましたが最近dvdさえゆっくりと見る機会がなかったのでとても新鮮でした。


2711

痛み止めと筋肉を緩和する薬が入った睡眠薬をドクターに処方してもらったのですが数日間飲み続けていると睡眠薬も段々きかなくなってくるんですよね。夜中眠れない日がありいろいろと頭に浮かんで来る事があり考えていました。

• ぎっくり腰になる前夜に戻りたい。(←コレだめね。過ぎてしまった事はもうしょうがないので諦めないと。。。
因に今回のぎっくり腰は朝買物にでかけようとパジャマのズボンを脱ごうとした時になりました。そんな事で!とお思いでしょうがそうなんです。涙)

• 気づかないうちにSaboru君(主人)にあたってしまっていた。(反省)

• キッチンフロアーを雑巾がけしてと旦那様に朝から言ってしまった。(普段は私が率先して(一応)拭いていますが流石に腰が痛いと出来ないんで。。朝から気分が悪くなるような事はお互い言わない事が夫婦のルールなのです。)

• 腰が痛いので(私の場合肩こりからも来ているので肩から腰、腰から太ももまで痛くなっていました。多分座骨神経痛も入ってます。)自分の顔を鏡で見ても冴えないプラスとても怖い顔をしているのでさらに自己嫌悪。

• 私の顔つきや動きが通常と違うのでペニーもいつもに比べ無表情でいる事に気づく。お散歩にもつれていかれないので申し訳ないと感じる。

• 五体満足の有り難さを知る。

• 世の中には病気で苦しんでいる人が沢山いて中には明るく頑張っている人がいるということに気づきその強さに感心そして私も負けてられないと思う。

• 今回ぎっくり腰は誰でもなく自分がなってよかったと思う。夫や愛犬だったらもっと心配してしまうので。。。

• 先日のサンクスギビング(アメリカの祝日 感謝祭)の用意を全て主人にしてもらった事に感謝する。。。。


2708

Saboru君と一緒になった頃、彼はよく私に ” Don't take anything for granted " という言葉を言ってましたが意味がいまいちストレートに私の心に伝わってこなかった時期がありました。”何でも当たり前のように思うな”という意味合いですが、それがやっと分かって来た気がしました。何故こんな事を言い出すかというと今回のぎっくり腰を起こして気づいたのです。

毎回ぎっくり腰になると落ち込んでしまいしばらく立ち直れない。
私の場合回復が遅く(癖になっていて何度もやっているので)痛みやコリがとれるまで1,2ヶ月位は軽くかかるので、それを知っていると余計精神的にも落ち込んでしまうのです。
その後どうやってポジティブ思考に戻せるかが一つの課題でした。

それがぎっくり腰のおかげで " Don't take anything for granted. " という意味がお恥ずかしながらやっと熟知出来ました。この事は本当にラッキーだったと思ったのです。


2709


とりあえず健康だ(腰痛はあってもね)という事に感謝。
Saboru君(夫)とペニーと一緒に暮らせる事に感謝。
人並みには(人並み以上だと思ってますが)優しい旦那さんで良かったと感謝。
優しい日本の家族や友達にも恵まれ感謝。
会社も休める環境(上司やスタッフの心遣いを含め)であった事に感謝。
そしてブログ更新が出来なかった間でも応援して頂いた読者の皆様に感謝しています。

これらの事は本当に当たり前の様に錯覚しがちですが当たり前ではないんですよね。
もしその人達が居なかったら?って考えるとそれはとても空虚で不安な気持ちになり分かりやすいかもしれません。

恩や感謝を忘れずに生きて行きたいと思ったこの頃であります。
ご心配をおかけしまして申し訳ございませんでした。

ペニーは相変わらず元気でいますよ。(最近私がお手入れをほとんどしてないので毛玉ちゃんが増えちゃって申し訳ない。。 滝汗)

まだ腰が痛くPCデスクに1時間以上は向かっていられないので(一つの記事をアップするのに数日かかったりね)スロー更新になると思いますがこれからもサポート宜しくお願いします。

遅くなりましたが "Happy Thanksgivings Day !!!"
感謝の気持ちを忘れず、皆に沢山の幸運が届きます様に。。。。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれると嬉しいな。
Thank you for visiting Penny's blog.
Please click below.
     ↓       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
いつも応援有り難うございます。感謝してます。
スポンサーサイト

| その他 | 00:01 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。