ペニーのPLAYGROUND

ビションフリーゼ☆ペニーと飼い主の日常生活です。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

*まさかの新事実

いつもご訪問&応援有り難うございます。
クリスマス、お正月が過ぎ早くも3月、月日が過ぎるのは本当に信じられない早さです。
得にハワイは常夏なので季節感がほとんどない為余計早く感じられます。(衣替えとかしないしね。)


一通の手紙を受け取った後、色んな進展がありました。(その一つは前回アップした記事こちら→です。)
マロ君という3歳上のお兄ちゃんがいることが分かり、オーナーさんがたまたま私と同じ日本の方(Cさん)でいろいろペニーに関する事を教えて頂きました。

Cさんは生後1ヶ月のペニーを抱っこした事があったとかマロ君とペニーの間に子犬達が産まれていたと言う事も。。。



実は前に何度か忍者君という名のビションちゃんの事をブログで紹介したことがあるのですが、そのオーナーさん(ここではGさんと呼ばせて頂きます。)とSaboru君はちょっとしたお友達でよくメールなどを(わんこの画像なども)情報ネットで交換してるのですが私もその画像を見る機会があり、忍者君の写真をみるとどうしてもペニーに似ているような気がしてしかたありませんでした。
どこか繋がっている様な。。。
たとえ兄妹ではなくても母親がいっしょとかおばあちゃんが一緒とかそんな感じで血縁関係があるような期待があったのです。

Gさんにもその事を何度も伝えてはいたのですが得に進展はありませんでした。
しかし一通の手紙をきっかけにCさんからいろいろ情報を教えて頂き(得にペニーとマロ君の間に子犬が産まれていた事)もしかして忍者君じゃないかと希望がありました。(忍者君の写真を見ていると本当にペニー?と間違えてしまうくらい似ていたんです!)

そんな中突然Gさんから連絡がありペニーと忍者君が兄妹だということが判明したのです。
きっとGさんも2犬の写真を見て同じ様に感じていたのでしょう。
或る日Gさんがふと忍者君の血統書を確認したら、忍者君の両親はペニーと同じ雪&雲だったんです!!!
Gさんも勿論びっくりですが私達もびっくり!
びっくりと同時にやっぱりそうだったんだっという気持ちもありました。



alohatower25
ペニーのお兄ちゃん、忍者君。

忍者君はペニーの約1歳上のお兄ちゃんでした。(同胞ではありません。)

忍者君と忍者君のオーナーさんに会ったのはクロエちゃんのバースデーパーティー
あの時忍者君に初めて会ったのですがめちゃくちゃ可愛くてとても人懐っこい男の子でした。
しかもペニーの初恋の相手だったのに


alohatower19



この時は飼い主達はまったくこの2頭の血がつながってる何て夢にも思いませんでした。
歳が近かったせいもあります。
雪(ペニーのママ)は忍者君を産んですぐまた妊娠したらしいです。(わんちゃんは1年間に最高2回まで妊娠出来るそうです。 ペニーの時は計画的ではなく出来ちゃったらしいですが。。。)

忍者君がペニーのお兄ちゃんと発覚した翌日、ペニーの両親と飼い主さん(ブリーダーさん)そしてマロ君の飼い主Cさんにも会う約束をしていたので私達飼い主達は本当に興奮状態でした。(得に私が)

この島にもペニーの血がつながった家族が何頭かいると思うと嬉しいです。
いつかペニーの同胞の兄弟を見つかれば良いなと思います。

今年はしょっぱなからエキサイティングな事だらけ、この先もどんな事が待ってるかと思うとわくわくしてきます。(もちろんこれだけでも充分なので大きな期待はしてませんがっ)

ランキングに参加しています。
ポチしてくれると嬉しいな。
Thank you for visiting Penny's blog.
Please click below.
     ↓       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
いつも応援有り難うございます。感謝してます。

~お知らせ~
コメントの返信は訪問&応援ポチにかえさせて頂いております。
ブログをされていらっしゃらない方にはコメント欄より返信させて頂きます。




スポンサーサイト

| ☆ファミリー Tree ☆ | 00:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆一通の手紙から夢の再会へ

いつもご訪問&応援有りがとうございます。


3149
数日前に撮った朝焼けです。


え~、いきなりですがなんと一通の手紙を受け取ったあと進展がありました。


3123
Cさんとペニーのお兄ちゃんマロ君です。

一通の手紙からペニーには3歳年上のお兄ちゃんマロ君が居る事が発覚しました。
オーナーさん(女性の方)は私と同じ日本から来た一世の方(Cさんとここでは呼ばせて頂きます。)で嬉しい事に連絡を下さりお会いしましょうという機会と作ってくれました。
彼女がお声をかけてくれなかったらこの奇跡的な再会はなかったと思います。
Cさんのご主人もお仕事の前に来て下さいました。(有り難うございます!本当に感謝しています。


3102

マロ君はペニーと同じで小柄な方体重は少しだけペニーよりあります。
この日の為に浴衣を着て来てくれました。
よく似合っていてとても可愛かったです。

3103

マロ君はMommy's Boy ままっ子です。もちろんパパの事も好きですよ。
おやつはきゅうり、とってもヘルシーです。
(ペニーもロメインレタスやキャロットが大好きなので似てます。
ママさんは、ちゃんとマロ君のおやつを持参。愛情を感じますね。
因にぺニーもキュウリは食べますが皮だけ綺麗に残します。

3104


マロ君もペニーもとっても甘えん坊。
飼い主から離れません。(笑)
とても似てる行動で興味深かったです。



3105


3106
この上の写真を見てマロ君とペニーはやっぱり兄妹だけあって似ているなって思いました。


なんとこの後サプライズがあったのです


Cさんは、ペニーとマロ君の両親のオーナーさん(ブリーダーさん)に連絡をとってくれ 呼んでくれていたのです。誘ってみますとは聞いていましたがまさか来て頂けるなんて思っていなかったので雪(ペニーのママ)と雲(ペニーのパパ)とオーナーさん(ブリーダーさんですがここではAさんと呼ばせて頂く事にします。)が現れた時にはビックリしました。


3107
雲(ペニーのパパ)。




3110
雪(ペニーのママ)。

雪は私にすぐ懐いてくれて私が顎を撫でたら横たわりお腹を出し始めました。(ビックリ!ペニーと行動そっくり! でもペニーは家ではやっても外ではお腹出したりあまりしないなぁ。)
勿論その後お腹を撫で撫でしましたが、初対面でそんな行動をとってくれて本当に感激しました。



3100

ペニーの舌はとっても長いのですがきっと雪ママに似たんでしょう。。。。



3101

二人とも確か今年8歳です。



3108

:『しばらく振りだね。パパの事覚えてる
とでも話しているのでしょうか。。。

3109

ぺんちゃん、ちょっと緊張を隠しきれません。。。。



3111

雲。甘えん坊さんみたい。 留守番苦手なのはパパ似です。



3112

みんな

3113

抱っこされるの大好きです。

3114

私も紛れてマロ君、雪を抱っこさせて貰いました。雲も抱っこしたかったですが忘れました。
ペニーの顔は雪ママにそっくりです。


3115

もちろん雲パパにも面影が感じられます。

3117
微笑ましい夫婦です。


3116
わんちゃん達も飼い主の会話を聞いています。(笑)



3118

ファミリーヒストリーやアレルギーの話など盛り上がりましたよ。
ドッグフードが合わなかったりしてカイカイや、毛が変色しちゃうなどいろいろと勉強になりました。



3119

まだペニーはフードに関してアレルギー反応を示したようなケースはないけれど母方の雪があるようなので今後も気をつけてウォッチしたいと思います。

後私達がまだペニーを飼う以前のパピーの頃の話も聞けました。
ペニーは実は4匹の中の1匹だったのですが、そのパピーの中で一番の食いしん坊だったそうです。(笑)
『未だにがっついて食べてるの?』と聞かれ 『ええ、がっついて食べてます!』との会話があり大笑いでした。
ペニーは本当に人(犬)一倍食べるのが早いのです。Aさん宅にペニーが居た頃、英語でですが”おでぶちゃん”とか”食いしん坊ちゃん”とかそんなあだ名が付けられていたそうです。(笑)
想像していたよりペニーが小さかったのでびっくりなさっていました。

雪(ペニーのママ)のママAさんは、ペニーの事をベイビーと呼んで下さいました。ペニーはもう2歳と8ヶ月だけどAさんにとってはいつまでもベイビーと映っているんでしょうね。ペニーの事を抱っこして下さり(おやつもプレゼントとして用意してくれてたり)そんな優しさがとても嬉しかったです。
温かいファミリーの元で愛情たっぷりの中育ったペニー、考えてみるといつも周りに人が居て一人になった事がないのです。なので余計分離不安が強いのかなぁとも思いました。

今回ペニーはペニーの家族にパピー時以来初めて会った訳ですが(マロ君は初対面でした)驚く事に初対面でよくする挨拶のお尻の嗅ぎあいっこは誰もしませんでした。Saboru君曰く前に一緒に暮らした事があるし事実上は初対面ではないし、わんちゃん達みんな顔を会わせただけでお互いの事を家族だと解り合えたんだろうねと。(本当かなぁ?!。。。そうなのペンちゃん? 聞いてみたい所です。)



3120
ペンちゃんこの日は超甘えん坊でシャイでした。なのでほとんど私の膝の上にいました。(ドッグパークとはえらい違います。)

2月は臨時のお仕事があり前半から忙しかったですがその合間にこうしてペニーの家族とそのオーナーさん達に会う事が出来たのは本当に夢の様でした。

ペニーをペットショップから引き取りここまで漕ぎ着けたのは奇跡だと思っています。

3121

みんなにさよなら言った後、名残惜しそうに後ろ姿をみていたペニーでした。


ブリーダーAさんから聞いた話によると雲(ペニーのパパ)にはどうやらチャンピョンドックの血筋が入っているそうです。ペニーのひいおじいちゃん(雲のおじいちゃん)がチャンピョンドッグ(もちろんハワイでだと思いますがっ それ以上詳しくは分かりません。)だったらしいです。雪と雲の子供3匹はカウアイ島で暮らしているなどいろんな話が聞けてとても幸せな一日でした。(Cさん夫妻、Aさんとその娘さんに本当に感謝しています。

3122
"My Great-Grandpa...the championship show dog...!" ←かなり遠いっす。でもとても嬉しい。。。写真も古いですね。(笑)

実はもう一つサプライズがありました。
サプライズに関係ある、その方から上の写真(ペニーのひいおじいちゃん)を頂いたのですが。。。
それは次回アップする予定で~す。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれると嬉しいな。
Thank you for visiting Penny's blog.
Please click below.
     ↓       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
いつも応援有り難うございます。感謝してます。

~お知らせ~
コメントの返信は訪問&応援ポチにかえさせて頂く事にいたしました。
ブログをされていらっしゃらない方にはコメント欄より返信させて頂きます。

| ☆ファミリー Tree ☆ | 00:12 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一通の手紙

いつもご訪問&応援有り難うございます。

実は早くこの記事をアップしたかったのですが、興奮のあまり何から書いてよいのか纏まらず遅くなってしまいました。

今年に入ってある嬉しい奇跡が起こりました。
忘れもしない1月3日 一通のレターが届いたのです。

2948
パーソナルなので名前、住所は消してあります。


Saboru君(主人)がメールボックスにそのレターを見つけたとき 宛名をみてすぐにピンと来たそうです。

長~いお話になるのですが。。。。
2009年の8月 ペットショップで生後3ヶ月のペニーをアダプトしました。
ブリーダーさんからパピーを引き取った方は もちろんそのパピーの両親に対面することが出来ると思いますが、ペットショップでアダプトした場合は、その子犬の両親には会う事はほぼ不可能なのです。
(ペニーはペットショップのケージに居た際 2匹の兄弟と一緒でした。なのでペニーの兄弟をこの目で見る事は出来ました。そしてペニーが一番先に私達にアダプトされたのです。嬉しい反面、兄弟達と離ればなれにならない事を思うと辛い気持ちで一杯でした。気のせいかもしれませんがペニーはちょっと涙ぐんでいました。離ればなれになると察したのでしょう、涙の粒を私は見たんです。そしてその瞬間から何が何でもこの子を幸せにしようと心に誓いました。


0813
ペットショップでのペニー、始めてペニーに会った日です。


ペニーと数ヶ月間 暮らしただけですぐ感情移入するのが自分でも解りました。始めて飼うわんちゃん、始めて一緒に暮らすわんちゃん、家族の一員(我が子)にすぐなりました。
或る日ふと飼い主達は、ペットショップのケージに一緒に居たペニーの兄弟はどうしているんだろう。。。 ペニーの両親はどんなわんちゃんなんだろう?ペニーに似ているのだろうか?など 頭をよぎりました。
外でビションの子犬を見ると必ず誕生日を確認したりして、なんとかペニーの兄弟に出会えないかなんて思っていました。が、ペニーの兄弟を捜すのにはほぼ不可能に近かったのでした。

2951
生後3ヶ月のペニー。クレートがすぐに用意出来ず、
始めはダンボール箱をクレート代わりに使ってました。



ペットショップからペニーをアダプトした際 渡された書類の中にペニーがピュアブリードだというAKC(American Kennel Club)の登録書の証明書がはいっていました。ペニーの両親はAKCに登録されているのでの名前までは知る事ができました。(母親:YUKI 父親:KUMOと書いてありました。)後は前のオーナーさんの名前と住所が書いてあったのです。手がかりはそれだけでした。
 
約2年前(ブログを始めていたので 2010年 3月くらいだったでしょうか?)飼い主達は、ペニーの元オーナーさんに手紙を書いてはどうか?
こんな可愛いペニーを3ヶ月間育ててくれた元オーナーさん、もちろん手放す時は辛かったと思いますし、ペニーの両親も淋しい思いをしたはず。ペニーの両親が居なかったら勿論ペニーもこの世に存在しません。感謝の気持ちとお礼も兼ねて、ペニーは今こうやって元気に暮らしている事を知らせようではないかと主人が手紙を書く事にしたのです。

しかしその後ずーっと音沙汰なかったので、きっと手紙が紛失してしまったか、元オーナーさんはもうその住所には住んではいないのではないかと思い連絡が来ると言う事はまずないと飽きらめていたのです。



そして今年のお正月 元オーナーさんよりこの一通の手紙が届いたのです。
嬉しさと驚きとが一緒になってどきどきしながら手紙を読みました。
以前差し出した手紙に私のブログの事も主人が書いてくれたおかげで、たまにブログ訪問をしペニーを見ててくれていた様です。

本当に暖かい手紙でした。

ペニーの両親の写真と年上のお兄ちゃんの写真も入っていたのです。




2949
一番上の写真はペニーのパパ:Kumo
ちょっと怠け者?頑固って書いてあります。 頑固な所ペニーも引き継いだかな

その下の写真はペニーの年上のお兄ちゃん:Malo. 多分Maloがパピーの時撮った写真でしょう。。。可愛いお耳の感じと鼻がお兄ちゃんに似ているな気がします。ビックリする事にMaloのオーナさんはわたしと同じ日本の方でした。(現在、連絡先確認中です。すごい進展です。)


2950

そして次の写真に載っているのは上下ともペニーのママ:Yuki
フェッチ遊びが好きだと書いてあります。ペニーは以前は好きだったけど今はレイジーであまりやらなくなってしまいました。気が向いた時だけやってくれます。その辺はパパ似なのかな? でもボールをキャッチするのは大得意です。
Yukiは良いお母さんで性格もいいし、ちょと活字が切れちゃって見えにくいですがVery Attentive 注意深く、気配りの良くきいたとってもよい子と書いてあります。
ペニー、見かけはママに似た様です。性格は父親と母親 両方の性格を受け継いだかな。
Cho-dai Cho-dai するのは完全にママ似です。

とにかく飼い主達にとって嬉しい手紙の内容でした。
元オーナーさん、この記事を読む事がもしかしてあるかな?

先日Saboru君(主人)が元オーナーさんにThank you letter と現在のペニーの写真を送りました。
(主人はSaboru君というニックネームを私に付けられてしまいましたが、手紙とかとにかく文章を書くのが大得意なのです。男の人ではとても珍しいと思います。いつかペニーの事を本でも作って書い欲しいと思う程です。。。反対に私は文章を書くのが非常に苦手、よくブログを続けていると思います。滝汗)


同じハワイでもちょっと住む場所がはなれていますが、いつか元オーナーさんとKUMO(雲), YUKI(雪), MALOに会える日が来るかな?

何処に住んでいても元気に暮らしているということがわかっただけでも嬉しいことですね。
しかもペニーの両親と年上のお兄ちゃんの写真を見る事が出来、更に性格・性質を知ったのは私達 飼い主にとってはとても素晴らしい出来事でした。(ペニーの両親も年上のお兄ちゃんもきっと小柄で毛が柔らかいんだろうななんて想像し一人でほくそ笑んでいる私です。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれると嬉しいな。
Thank you for visiting Penny's blog.
Please click below.
     ↓       ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
いつも応援有り難うございます。感謝してます。

| ☆ファミリー Tree ☆ | 00:11 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。